「スペルカードバトル」のルール

スペルカードバトルを始める前に

この戦いは幻想の住人たちの力の一部を封印したカードを用い、
人間同士が公平平等な条件の下戦うために制定された
「特別命名決闘法」に基づいて行われます。

各プレイヤーは40枚のデッキを用意してスペルカードバトルを開始します。
40枚以上でも以下でもルール違反となって敗北します。


◆勝利条件◆

 相手の宣言カードを全て破壊(スペルブレイク)し、相手のプレイヤーにスペルカードによる直接攻撃(ダイレクトアタック)を成立させることで勝利となります。 この時、場に何枚スペルカードがあっても、最後の一撃を決めたほうが勝利となります。また、山札からカードを引けなかった場合も敗北となります。


幻想鏡現詩の勝利条件はこれだけです。
よく心に留めてスペルカードバトルに望みましょう。
また、プレイチュートリアル動画を有志の方が製作してくれました!こちらをご覧になるとゲームの流れが分かり易いかと思います。



   

詳しい能力の処理、フェイズ、ステップの処理などのオラクルを製作中です。公開まで少々お待ち下さい。 2013/8/21

冬幻鏡バージョンルールブック簡単なものです。 ルールブックは現在PDF形式のものも公開しています。





inserted by FC2 system